山梨交通様の安全への取り組み

山梨県の公共交通機関の中心的存在として永年にわたり県民に親しまれている山梨交通様。

12/12の同社静岡営業所に引き続き、12/21、12/22に甲府営業所で観光バスに対し、酸化チタン光触媒コーティングを施工しました。
新型コロナウィルス感染症により大打撃を受けている観光業ですが、お話を聞いたところ社内提案等で感染対策を募集し、利用者様がいつでも安心してご利用できるようにという同社の安全性への取り組み姿勢の真摯さを感じました。
 
静岡営業所 7台、甲府営業所 13台の計20台の観光バスの車内を光触媒コーティングしました。
 
 
車内の座席、手すり、窓、カーテン、冷蔵庫など人の手が触れる部分をコーティングしました。
窓ガラスまでコーティングができるのは弊社取扱品だけです。
 
光触媒コーティングが完了した証にバスの3箇所(乗降口、後部、車内前部)にステッカーを貼付しました。
 
その素晴らしさを感じ取ったのか、山梨県を代表するキャラクターの「武田菱丸君」「フォーレちゃん」も応援に駆けつけてくれました。
 

酸化チタン光触媒の新型コロナウィルスに対する有効性

酸化チタン光触媒の新型コロナウィルスに対する有効性が証明されました。
 
 

酸化チタン光触媒のお問い合わせはトアシステムまでどうぞ

酸化チタン光触媒コーティングにつきましては弊社までお問い合わせください。